TIMIA SANNSALT
ティミア スンスルト

品番:T192N006SV

北アフリカの先住民族の言語で「Timia Sansalt/ティミア スンスルト」のネックレスです。 表面の文様は11刀が手彫りで丁寧に彫られ、その文様にはそれぞれ意味があり、事物、物語、寓意などを象徴しています。 丸い穴の開いたネペンダントトップは部族の紋章の代わりとして持たれ、砂漠ではコンパスの役割を果たしていました。 シルバーと層になっている部分には非常に堅い木材のエボニーウッドが使われたAdawat'n Tuareg/アダワット トゥアレグらしい繊細で伝統的なデザインです。(*エボニーウッドとは、黒檀という木のことで、アジアからインドを抜けてアフリカまで分布している銘木) 目を引くデザインのため、シンプルなスタイルをはじめ様々なコーディネートのアクセントとしてご使用頂けます。 紐にはあわじ玉を2つ付け、そのあわじ玉を移動させることで紐の長さを調節することができます。

マテリアル:シルバー925 原産国:モロッコ

本体サイズ
縦幅:77mm  横幅:32mm  厚み(シルバー部分):1mm  厚み(エボニーウッド部分):5mm

紐サイズ
丸紐幅:1.5mm  長さ:400mm-840mm

※1点1点ハンドメイドになりますので、サイズに多少のばらつきが生じることを予めご了承ください。表記のサイズはあくまでも目安となります。